ひろえFP社労士事務所お客様からの声

‘住宅取得費&住宅ローン相談’ カテゴリーのアーカイブ

住宅取得費&住宅ローン、家計の将来設計、教育費、老後資金&年金、保険

イメージ

子育て格闘夫婦(日々格闘中)様
(40代ご夫婦、ご両親、子ども3人)

<ご感想>
今回は、親身に適切なアドバイスをいただきありがとうございました。

お願いするきっかけとなったのが、実家の建て替え計画の中で、お願いしていた工務店の専務さんに廣江さんをご紹介いただきました。ライフプランをはじめ、家計にかかわる様々なお金の詳細を状況分析いただき、今後必要となるお金の時期や金額の目安・家計の将来像を具体的に示していただきました。これを羅針盤として、これからの家計運営の一つの指針に役立てていけたらと思っております。

今までは家計について、給料振込口座の残高がどうなっているか、給料振り込まれてるな~程度しか考えておらず、漠然と曖昧にしか意識していませんでした。自宅新築を機
に、今後のローンの支払い、子どもが男の子3人ですので、その教育費、夫定年後の生活・・・とお金に関しての不安が・・・・・風船のように『ふくらむ・ふくらむ・・ふくらむ・・・ふくらむ・・・・』ふくらんだ所で廣江さんをご紹介いただき、渡りに船でした。

家計についても、会社の経営とかと同じで、経営方針・収支計画を立て、リスク管理を行い健全な状態に保つ。会社の場合は、会計士、税理士さんへの相談ですが、家計の場合は、FPさんへの相談が有効だと感じました。素人では、経済システム、社会システムが複雑すぎて分からないことが多すぎますので、専門家からの適切な説明とアドバイスは非常にためになりました。今後も、折に触れてご相談させていただけたらと思います。

廣江さんのご相談しやすいお人柄と親身なご対応に大変満足いたしました。同じような家計についての悩みを抱えた知人がおりましたら、家計のことは『FPひろえさん』に相談!! と宣伝しておきます。

>>原文はこちらから
 

 

◆FP廣江淳哉より
子育て格闘夫婦(日々格闘中)様、この度はライフプランのご依頼をいただき、ありがとうございます。

ご感想でいただいた通り、お金のことは考え出すと不安が風船のように膨らんでいきますよね。

ですので、今回のライフプランを参考にしていただき、家計の予測もしっかり持ちつつ、住宅取得の夢を実現していただけますと幸いです。

お住まいが完成しましたら、是非遊びに行かせてください!!

住宅取得費&住宅ローン相談, 保険診断(保険に関するご相談), 家計の将来設計, 教育費など資金設計相談, 老後資金・年金相談

(2015年8月26日更新)

家計の将来設計・教育資金・住宅ローン・老後資金・保険診断(お客様の声)

イメージ

匿名希望様
(30代ご夫婦/お子様お一人)

<ご感想>

家計の収支を月単位、年単位で切り分けて考え直すきっかけを与えて頂き、非常に参考になりました。また、この機会に住宅ローンの借り換えと保険の見直しも行うことができ、大変助かりました。プランの説明や契約のために、予定以上に自宅まで足を運んで頂くこととなり、本当にありがとうございました。1年後の最終チェックの際もよろしくお願い致します。

>>原文はこちらから

 

◆FP廣江淳哉より

匿名希望様、この度は、当FP社労士事務所にライフプラン作成のご依頼をいただき、ありがとうございました。家計の将来のことは漠然としているため、収支は1年毎に、生活費支出などは1カ月毎に区切り、イメージを持ってもらうようにしています。また、基本のご訪問は3回ですが、必要に応じ、ご納得されるでお伺いし、ご相談をお受けしていますので、今後ともお気軽にご連絡などをいただけますと幸いです。今後ともよろしくお願い致します!!

 

 

住宅取得費&住宅ローン相談, 保険診断(保険に関するご相談), 家計の将来設計, 教育費など資金設計相談, 老後資金・年金相談

(2014年2月11日更新)

家計の将来設計・教育資金・住宅取得ローン・定年後の生活資金・保険診断(お客様の声)

イメージ

H.O.様
(40代ご夫婦/お子様1人)

先日は大変お世話になりました。
子供が生まれてから将来の家計はどうなるのかと、漠然と不安に思っておりました。また、二人目の子供も欲しいけど、本当に将来、大丈夫?と、いつも考えておりました。

でも今回相談して本当に良かったです。大変詳しいライフプランを作成していただき、不安に思っていた事がかなりすっきりしました。保険についてもずっと気になっていたのですが、私共に合ったものを教えていただき、納得して加入することが出来ました。

これからも、機会がありましたら、またお願いしたいと思います。本当にありがとうございました。

◆FP廣江淳哉より

H.O.様、この度はありがとうございました。ぜひお二人目のお子様も。お二人のご希望が叶いますよう陰ながら応援しています。

FPをしていて、様々なお客様のライフプランを立てさせて頂いています。 現状分析のままでは、ちょっと難しいかなと思えることや、お客様がご不安に思われていることについて、 お客様のご希望をどのようにしたら実現できるのか、考えてご提案できるときが一番FP冥利に尽きます。 例えば、H.O.様のように「もう一人子どもがほしいけど・・・家計や教育費のことが心配あせる」といったお悩みや、 「マイホームを持ちたいけど、ローンが返せるか心配あせる」 「最近、貯蓄ができない・・・このままじゃ不安汗」 そんな不安やお悩みが解決できるよう、お客様と一緒にいろいろな方法を考えるのがFPの仕事です!

解決策は、ご家庭の状況によりますので、一概には言えませんが・・・ 日々の生活の中から、少しずつ節約されることをオススメする場合も、 お車やマイホーム家のご購入時期を少しズラすだけで、赤字を回避することも可能になることもありますし、 もっと効率的に必要資金を準備することをオススメすることもあります。 が、どんな方法がいいのか・・・ご提案前はかなり必死に考えます(笑) 日頃からさまざまなご家庭の家計を診ている”お金のプロ”のファイナンシャルプランナーでも必死なのです。

主婦の方お一人や、ご夫婦でアレコレ考えているより・・・お金のことは、”お金のプロ”にまかせたほうがいいことは、おわかりですよね。 ”お金のプロ”にご相談されることで、その”夢”、諦めなくてもいいかもしれませんよ!!

住宅取得費&住宅ローン相談, 保険診断(保険に関するご相談), 家計の将来設計, 教育費など資金設計相談, 老後資金・年金相談

(2011年1月17日更新)

家計の将来設計・教育資金・住宅取得ローン・定年後の生活資金・保険診断(お客様の声)

イメージ

匿名希望様
(30代ご夫婦/お子様2人)

ファイナンシャルプランナーの方に現状と今後の希望を聞いていただき、金銭面での問題点を把握することができました。作成していただいたライフプランを元に、家族で話し合い、夢をかなえていけたらと思います。

◆FP廣江淳哉より

匿名希望様、この度はありがとうございます。
ライフプランをたてることにより、
(1)現状の問題点を把握できる
(2)家族で将来の目標・夢について話し合える=同じ目標が持てる
(3)目標・夢が叶う
というメリットがあります。

ライフプランを考えるときの第一歩は、現状分析です!! 現状の家計の状態を把握して、今後くるライフイベント(お子様のご出産や、教育費、お車のご購入、マイホーム建設、家族旅行など)にどれくらいの資金が必要か、あるいは使いたいのか計画を立て、資金を準備していきましょう。

住宅取得費&住宅ローン相談, 家計の将来設計, 教育費など資金設計相談, 老後資金・年金相談

(2010年12月31日更新)

家計の将来設計・教育資金・住宅取得ローン・定年後の生活資金・年金・保険診断(お客様の声)

イメージ

M&G様
(30代ご夫婦/犬3匹)

この度は、大変お世話になりました。実際、自分で何度か将来設計に関して、計算して生活してきたつもりでしたが、やはりプロの方からのご指摘や具体的な数字をご提示頂き、夫婦共々、今後の指針として作成頂きましたプランを軸に少しでも余裕を持った生活が送れるようにするつもりでございます。今回は、住宅、老後、年金、保険と多岐に渡り、アドヴァイスを頂戴し、具体的にどう動いていくかの第一歩を踏み出せました。本当に有難うございました。廣江様と家内との浅からぬ縁もあり(?)、今後も何かございましたら、相談させて頂きたく存じます。その際も、どうぞ宜しくお願い致します。

◆FP廣江淳哉より

時期は重なっていないものの、奥様と以前の職場が偶然にも同じとは驚きました!縁というのは不思議なものですね。そんなご縁で、当事務所にライフプランの作成をご依頼いただき、ありがとうございました。M&G様がおっしゃるとおり、ライフプランは“今後の生活の指針”ですので、ひとつの目安として、生活をしていってくださればと思います。社会情勢や生活環境の変化で、大きく修正が必要となった場合は、再度ライフプランの作成をご用命ください。今後ともよろしくお願い致します。

住宅取得費&住宅ローン相談, 保険診断(保険に関するご相談), 家計の将来設計, 教育費など資金設計相談, 老後資金・年金相談

(2010年6月10日更新)

家計の将来設計、 教育資金、住宅取得・ローン、保険診断(お客様の声)

イメージ

M.K様
(30代ご夫婦/お子様2人)

子供ができてから、何となく学資保険や積み立てを始めましたが、実際将来のためにいくら貯めたほうがいいのか、よくわかっていませんでした。親からもらった保険もいったい十分なのか不十分なのか見当もつかないといった感じで。今回相談に乗っていただいて、そういうことが全てはっきりしました。いくら必要でいくら足りないのか、分かりやすくグラフで教えていただき、足りない分をどう解消していったら良いか提案していただきました。生命保険も万一の場合、いくら必要なのか分かったので、現状では足りないことが判明しました。私たち夫婦にとってプラスαの収穫は今回教えていただいたことをもとに、初めて真剣に具体的にお金の貯め方、使い方について話し合い、考えることができるようになったということです。

◆FP廣江淳哉より

M.K様、ご感想ありがとうございます。目標を達成するために必要な額を計算し、貯蓄の計画を立て、そして、収支の管理を実際に行っていただくのはお客様自身ですので、 M.K様に “考えることができるようになった”とのご感想をいただけたことを大変嬉しく思っています。私のご提案はあくまできっかけだと思いますので、ご夫婦で、そしてご家族でしっかりと考えていただき、今後のお金の使い方、お金の貯め方を決めていってください。ご質問などがございましたらいつでもご連絡ください。

住宅取得費&住宅ローン相談, 保険診断(保険に関するご相談), 家計の将来設計, 教育費など資金設計相談

(2009年11月9日更新)

家計の将来設計、住宅取得・ローン、保険診断(お客様の声)

イメージ

うえむら様
(20代(今のところ)夫婦のみ)

マイホーム購入の話が具体的になってくるにつれ、将来の家計が心配になり、ライフプランの作成をお願いしました。

簡単に言うと、コストパフォーマンスが高い!将来のぼんやりとした不安がかなり減った!将来が具体的に見えてきた!ということです。

市販本などを参考に、ライフプランを我流で作ってみたりもしていましたが、やはり将来の出費となると、素人ではまったく予測が立たず、やっていけるのかどうか、さっぱり見えてきませんでした。そんなこともあり、「どんなものができあがってくるのだろう」と期待と不安で事務所へうかがうと、結構なボリュームのファイルを1冊どんと提示されました。丁寧にファイリングもされていて、このまま持ち帰ることができる、とのこと!正直なところ、紙ペラ1枚なんじゃ・・とも想像していたので (スミマセン) 、びっくりしました。

内容についても 「現状のままマイホームを購入」 した場合のライフプランのみにとどまらず、 「大黒柱に万が一があったら」 「そのために保険加入すると」 など様々なパターンのライフプランシュミレーションをご提示いただきながら、じっくり説明を聞くことができました。我が家の場合、現状のマイホーム購入希望条件のままだと、家計が破綻してしまう、とのことで、 「マイホーム購入を1年延ばしたらどうか」 「固定金利(変動金利)だと」 「家計を毎月1万円スリム化」 など、当事者目線で、どうしたら実現できるかという提案をしていただき、味方を得たような気持ちになりました。

ぼんやりしていた将来のかすみがとれてきた感もあり、堅実慎重派の夫も 「これはリアルな数字だな・・」 とお気に入りのようで、ファイルを眺めながら、よく考え事をしています。

とにかく、お願いしてよかったです。形のないものにお金を払うことはなかなか抵抗があるものですが、 専門家のお知恵を拝借できて、不安も減って、私としては、払っただけの価値は十二分にあったと思っています。ありがとうございました。

◆FP廣江淳哉より

うえむら様、 『お客様の声』 にコメントをお寄せくださり、ありがとうございました。ホームページからご依頼をいただいた際に、ご自身で作成された 「ライフイベント表」 も見せていただき、家計のこれからのことをしっかりと考えていらっしゃるのが伝わってきましたので、自分もいつも以上に力が入りました。私のご提案にご満足いただけたようで、本当に良かったです。 保険についてですが、ご心配されていたようなことは全くしていません。というのも、あくまで私はファイナンシャルプランナー(FP)ですので、どれだけの保障がそのご家庭には必要なのか、また保険料の支払いが将来にわたり耐えられるのかを重視して見ています。

それでは、住宅のこと、教育費のこと、保険のことなどで何かありましたら、いつでもご連絡ください。今後もお力になれればと思います。

住宅取得費&住宅ローン相談, 保険診断(保険に関するご相談), 家計の将来設計

(2009年10月6日更新)