お客様からよくあるご質問

FPについて

ページトップに戻る

ひろえFP社労士事務所について

ページトップに戻る

個人のお客様

ページトップに戻る

法人のお客様

ページトップに戻る



FPについて

FPって何ですか?

FPというのはファイナンシャルプランナーのことで、家計に関する知識を持っていて、アドバイスをしたりする人のことです。

ページトップに戻る

FPってどんな資格ですか?

国家資格にも認定されていて、国際ライセンスがあったりもします。資格試験では6つの分野から出題されます。ちなみに、この6つの分野は、ライフプランニング・リタイアメントプランニング、リスクと保険、タックスプランニング、不動産運用設計、金融資産運用設計、相続・事業承継設計です。

ページトップに戻る

FPにはどんな相談ができますか?

FPは家計のホームドクターと言われたりもし、家計に関することなら何でも相談に乗ることが出来ます。具体的には、お子様の教育資金、住宅取得費や住宅ローン、老後の生活資金、生命保険のご相談などです。当事務所では、家計の将来設計(ライフプラン作成)と合わせてお子様の教育資金、保険、住宅取得費や住宅ローンのご相談を多く頂いております。

ページトップに戻る

FPを選ぶ時のポイントはありますか?

独立系のFPをまず選んでください。独立系というのは、銀行、証券会社、保険会社などの特定の企業に属していないFPのことです。なぜ独立系のFPがいいかと言うと特定の企業に属していないため、中立・公正なアドバイスができるからです。

ページトップに戻る

ひろえFP社労士事務所について

事務所はどこですか?

JR名古屋駅(桜通口)、地下鉄・名鉄・近鉄名古屋駅から徒歩5分のところにある桑山ビルの4階にあります。 桑山ビルの1階にはコンビニのヤマザキデイリーストアさんと美容院が入っています。

地図などは、こちらの事務所のご案内(アクセス)ページからご覧ください。

ページトップに戻る

平日の夜や土日・祝日も相談できますか?

はい。ご相談いただけます。
特に、土日や祝日のご相談をご希望の際はお早めにご予約ください。

ページトップに戻る

子どもを連れて相談に行ってもいいですか?

はい、もちろん大丈夫です。
授乳などで別室が必要になる可能性がある場合は、事前にご予約の際にお伝えください。 なお、別室予約のための追加費用などは不要です。

ページトップに戻る

ひろえFP社労士事務所に相談したいときはどうしたらいいですか?

ホームページのお問い合わせからお問い合わせフォームでご連絡いただくか、直接、お電話かFAX、メールでのご連絡でも構いません。ご連絡お待ちしております。

TEL:052-589-6582
FAX:052-541-3223
E-mail:info[at]office-hiroe.com
※メール送信の際は[at]を@にかえて送信して下さい。

ページトップに戻る

個人のお客様

収入や貯蓄など個人資産についてなかなか相談しにくいんですが・・・。

皆さんは人前で裸になれますか?一部の人を除いては、「いいえ」とお答えになると思います。しかし、健康診断や体調が悪くなり、病院へ行った際はお医者さんに診てもらうのに裸になるのは、それほど抵抗がないと思います。FPはお医者さんと同じだということではなく、もし家計に不安や心配なことがあるなら一人でずっと悩まずに、専門家の力を借りてそれらを解決するのもいいのではないでしょうか。

なお、当事務所では、収入や支出・貯蓄額などは伺わず、教育費準備・住宅資金計画・住宅ローン・定年後資金計画(年金)について制度や仕組みを学び、FPと共に将来のことを考える 「 FPと学び、考える”我が家の家計” 」コース もございます。

ページトップに戻る

収入・ローン等、個人的なことの相談についてですが、そんなに資産を持ってるわけでもないので少し抵抗がありますが・・・。

FPに相談が必要な人はお金持ちの人だけではありません。お金持ちの方よりも、これから教育・住宅・老後の資金を準備したいという方のほうが効率的に資金を準備するために専門家に相談された方がいいと思います。当事務所では、主に30代~40代のご夫婦・ご家族のお客様が多く、お子様の教育費や住宅取得費用・住宅ローンなども合わせた家計の将来設計(ライフプラン作成)のご相談を得意としており、お客様の"夢"の実現を目指したご提案をさせて頂いております。ご不安をお持ちのお客様は、ぜひ一度初回相談(無料)をご利用になることをお勧めします。 その際、当事務所の詳しいサービス内容もご説明させて頂きますので、相談先として当事務所が合っているのかご判断いただければと思います。

ページトップに戻る

ライフプランって何ですか?

ライフプランというのは、一言で言うと、人生設計ですね。
具体的に言うと、今後のご家族のことや希望が詰まった”ライフイベント表”と家計の収支予測をした”キャッシュフロー表”のことになります。

ページトップに戻る

モデルライフプランって何ですか?

1回目の面談でヒアリングさせていただいたものを落とし込んだ“ライフプラン”を2回目の面談でご覧いただきますが、多くの方は、その後に修正や変更をされます。

その修正や変更をし、「これでやっていこう!!」というライフプランを今後の家族・家計のモデルとしていただくように、“モデルライフプラン”と当事務所では呼んでいます。

ページトップに戻る

ライフプランを作るとどんなメリットがあるんでしょうか?

現在の家計の状況は皆さんも把握されていると思います。しかし、10年後、20年後はどうですか?ライフプランの作成で10年後、20年後の家計の見通しを持つことができるようになります。

ページトップに戻る

ライフプラン作成のスタンダードコースとベーシックコースの違いは何ですか?

出来上がるライフプランは同じものになりますが、大きな違いは“モデルライフプラン完成までの面談回数の制限”と“モデルライフプラン完成後フォローの有無”です。 ベーシックコースでは3回の面談でモデルライフプランを完成させますが、スタンダードコースでは3回目の面談でモデルライフプランが完成しなかった際は、4回目や5回目の面談も追加費用なしで行います。

また、スタンダードコースには、モデルライフプラン完成後のフォローがあります。具体的には、1年間のFP無料相談とモデルライフプラン完成後1年以内でしたらモデルライフプランの修正も1回のみ行います。

ページトップに戻る

ライフプラン作成のフルサポートコースとスタンダードコースの違いは何ですか?

フルサポートコースは、モデルライフプラン完成から1年経過後に面談を行い、モデルライフプランと家計の状況確認を行い、必要に応じてモデルライフプランの修正を行います。 また、ご希望をいただければ、定期的に家計簿をお持ちいただき、家計の状況確認を一緒に行ったり、住宅ローンの借り入れ、借り換えをご検討の方には具体的な金融機関のご相談にもお答えします。

ページトップに戻る

ライフプランが完成するのに、どれぐらいの期間がかかりますか?

1回目の面談から4~8週間ほどをご予定ください。

ページトップに戻る

ライフプランって、1回作るだけでいいですか?

身体の健康診断と同じで、定期的にライフプランも見直した方がいいですね。具体的には2~3年に一度と、結婚、出産や住宅取得など生活環境に大きな変化があった時ですね。

ページトップに戻る

独身ですが相談は可能ですか?

最近はシングルライフを満喫される方も多くいますので、独身のまま定年を迎えた際のその後の暮らしを考えることができます。もちろん、ご結婚されれば環境が変わりますので、再度ご相談ください。

ページトップに戻る

ライフプランを作成する際に用意しておいたほうがいいものはありますか?

全部で5つあります。
1つ目は、昨年の源泉徴収票です。社会保険料や所得税の額について確認します。
2つ目は、直近の給与明細です。財形貯蓄、組合費用などの控除額を確認します。
3つ目は、年金定期便です。将来もらえる年金の額の計算に使います。もしお手元にない場合は、今までのおおよその年収額などを伺うことで、 受給予測年金額を計算することも可能です。
4つ目は、加入中の保険証券のコピーです。保険には万が一の際の保障のために加入されていると思いますが、 その保障額がお客様の家計から算出する必要保障額と合致しているのか確認を致します。また、保険は毎月の支払は少なくても年額や支払総額を考えると、 住宅の次に大きな買い物と言われています。その高額な出費が適正なものかの判断もFPとして行います。
そして5つ目は、住宅ローンのある方のみですが、住宅ローンの残高証明書です。 これがあれば、これからのローン支払い額などが正確に計算でき、家計の支出分析の精度が上がります。

ページトップに戻る

自宅に来てもらうことは可能ですか?交通費がかかりますか?

当事務所へのご相談の際は、基本的には事務所でのご面談とさせて頂いておりますが、小さいお子様がいらっしゃるなどの事情により、事務所まで来ていただくことが困難な場合はご自宅やお近くまで伺うことも可能です。事務所以外の場所への出張相談の場合は、交通費として別途名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・神戸市北区・三田市内は一律2,000円、その他の地域は3,000円~を頂いております。 (3歳以下のお子様がいらっしゃるお客様は、名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・神戸市北区・三田市内は一律1,000円、その他の地域は2,000円~とさせて頂いております。)

出張相談費用は面談ごとに頂戴致しますので、3回面談の場合は3回分の出張相談費用を申し受けます。
※交通費につきましては、「交通費について」のページもご覧ください。

ページトップに戻る

面談の時間制限はありますか?

家計の将来設計(ライフプラン作成)サービスの場合は、2~3回の面談をし、1回あたりは2~3時間を予定しており、時間の制限は特にありません。

ページトップに戻る

個人情報は大丈夫ですか?名前・住所・収入・資産・電話番号・メールアドレスなど、個人的なことをお伝えすると思いますが…。

個人情報保護法を遵守し、個人情報の取り扱いには最大限の注意を払っておりますのでご安心下さい。 当サイトプライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)のページにも掲載しておりますので、ご覧ください。

ページトップに戻る

自宅から愛知県名古屋市(名古屋駅徒歩5分)の事務所へは遠いので、メールや電話でのやりとりも可能ですか?

初回面談、及び1回目の面談はヒアリングが中心となりますので、遠方のお客様や日中外出が難しいお客様にはお電話・メール・郵送等でも対応させて頂いております。 また、お客様のご自宅、又はお近くまで出張サービスも行っております(別途交通費のご負担をお願いしております)。お客様のご都合・ご要望に合わせて柔軟に対応させて頂きたいと考えておりますので、 まずはお気軽に当事務所までお問い合わせ頂ければと思います。

※2回目のご面談は、お客様からのヒアリングを元に作成した資料のご説明・ご提案、改善策を一緒に考えるお時間を頂きたいので、出来る限りお会いして、 お話したいと考えております。

ページトップに戻る

法人のお客様

セミナー講師を依頼したいのですが、どういった内容のセミナーになりますか?

ライフプランセミナーやリタイアメントプランニングセミナーなど、ご希望に沿った形のセミナーを行わせていただきます。
セミナー・講師実績についてはこちら
セミナー・講師についてはこちら
セミナー・講師のご依頼はこちらから

ページトップに戻る

従業員を対象に住宅ローンなどの相談会や福利厚生の一環としてライフプラン作成を依頼したいのですが、相談員となっていただくことは可能ですか?

もちろん可能です。従業員の方の福利厚生の一環として、勤続報奨やご結婚・ご出産のお祝いなどとして、FPによる個別相談をご利用いただいています。
セミナー・講師実績についてはこちら
セミナー・講師についてはこちら
福利厚生サービスについてはこちらから
セミナー・講師のご依頼はこちらから

ページトップに戻る

執筆・取材の依頼は可能ですか?

可能です。ご相談ください。
→これまでの執筆・寄稿実績はこちらのメディア掲載のページにてご確認頂けます。

ページトップに戻る




ひろえFP社労士事務所サービス内容

  • 初回相談1回30分無料
  • 住宅取得費&住宅ローン相談
  • 家計の将来設計(ライフプラン作成)
  • 保険診断(保険に関するご相談)
  • FPと学び、考える “我が家の家計”
  • 老後の資金・年金についてのご相談
  • 教育費資金設計相談
  • 資産運用のご相談

ひろえFP社労士事務所ご案内

<営業時間>
年中無休
※ご相談は 事前予約制 となっておりますので、まずはご連絡下さい。

<電話受付時間>
平日 9:00~18:00
土曜 9:00~15:00
(日祝日休み)

TEL:052-589-6582
FAX:052-541-3223
E-mail:info[at]office-hiroe.com
※メール送信の際は[at]を@にかえて送信して下さい。